和装バッグ 着物バッグ


初夏の空を思わせる爽やかな水色地に、可愛らしい小鳥と花が描かれた型染めの着物地を使ってお出かけがま口バッグを仕立てました。
彩りゆたかな花の中で飛び交う小鳥たち、楽しげで涼やかなさえずりが聞こえてきそうですね。

バッグ全体に芯を貼り、さらに中綿を裏打ちしてあります。
大きめのサイズで荷物がたっぷり入ります。
口金は大きく開閉するので、荷物の出し入れも楽々、とても使いやすいバッグです。

【サイズ】最大横幅約27cm×縦約26cm(持ち手含まず)×マチ約11cm
【素材】本体/正絹 口金/クロム 持ち手/本革
【値段】 12800円

※このバッグは、宅急便にてお届け致します。(定形外不可)



サイドから。

素朴な織りの紬をマチに使いました。
たっぷりのマチで、コロンとした可愛いシルエットです。

小鳥に花・・大好きなモチーフです♪

水色に合わせて、口金や金具類はクロムです。(口金はやや黒みがかったクロムです。)
ひんやり涼し気でシャープな雰囲気です。

持ち手は焦げ茶色の本革を使用しました。
着物の時には手に提げたり腕にかけて、洋装の時には肩にもかけられる長さです。

中袋は紫の格子着物地を使いました。
厚手でしっかりとした昔の着物を解いたものです。

紫みの紺の紬にきりりと白の博多帯を合わせて、小鳥柄のバッグで可愛げのあるコーディネートにしました。