ハンドメイド着物バッグ

昔の着物には、大胆に意匠化された薔薇柄がよく見られ、そのモダンさに驚くことが多々あります。
今も昔も、薔薇は女性にとって特別な花。
薔薇モチーフの衣装や小物を身に付けるだけで女性らしい優しい気持ちになりますね。

深い紺のちりめんに、鮮やかな薔薇が描かれた着物地をメインに、同色の素朴な紬を合わせました。
シンプルにまとめることで、薔薇柄の甘さをぐっと抑え、大人っぽい粋なバッグに仕上がっています。
都会に馴染むようなシンプルシックな着物に合わせて、さりげない色気を加えても素敵ですね。

バッグ全体に芯を貼り、さらにキャンバス地を裏打ちしてしっかりと丈夫に仕立ててあります。
A4ワイドのファイルや雑誌もすっぽり入る大きめサイズで、荷物がたっぷり入ります。
それでいてスッキリとしたシルエットなので、着物姿によく似合う、とても使いやすいバッグです。

【サイズ】最大横幅約43cm×縦約28cm(持ち手含む約39cm)×マチ約8cm
【素材】本体/正絹 持ち手/天然木
【値段】 16800円

※このバッグは、宅急便にてお届け致します。(定形外不可)



裏側。
薔薇が一輪。

薔薇が闇に浮かび上がるような、美しい絵柄です。

素朴な紬に合うように、ウッドビーズを革紐に通してチャームにしました。

持ち手は天然木です。
重厚な深い色みが素敵。
持ってみると、あたりが柔らかくて、やはり天然素材は良いなぁとおもいます。


中袋には、小豆色が優しい雰囲気の、叩き染め小紋を使用しました。

サイドから。
マチ部分には、切り替え部分に使用した紬を使いました。
つむぎの着物にはもちろん、木綿やデニムの着物なんかにも良く似合いそうですね。

現代の街にも溶け込むようなシックな小紋にモダンな紬の帯とコーディネートしました。
地味な着物もこのバッグで華やぎますね。